取引を行う時間帯、時間について

外国為替相場の一番値動きの激しい時間帯は日本時間の午後11時頃です。この時間はアメリカの市場が開くので世界的に多くの経済が回ります。特に月に一度のアメリカの雇用統計は数分で数十銭から数円の値動きがあることも多いです。

 

この時間帯にスキャルピングと呼ばれる高レバレッジでの薄利多売決済を多く行い、数十分で数十万円稼ぐのは効率的ですしなにより気持ちいいです(笑)私は基本的に数時間から数日のデイトレード、スイングトレードをすることが多く、スキャルピングは裏目裏目に出てしまうこともしばしばあるのですが、素早い損切りの判断ができ、ストレスに強く、ちょっとした博打性が好きな方はスキャルピングを主な取引にしているようです。

 

一方デイトレードは会社勤めをしている方や学生の方、主婦の方におすすめです。四六時中PCに張り付いていなくても大丈夫なので比較的心に負担のない取引であると言えます。

取引を行う時間帯、時間について/FX初心者が覚えておきたいコツ関連ページ

FXで大損する人について
市場の動きを把握する
FXで生活防衛
副業の一つとしてFXに取り組みます

このページの先頭へ戻る